妊娠しやすい身体作りと環境作り

スポンサードリンク

赤ちゃんが欲しいなら、布ナプキン生活をオススメします♪



 

最近、話題になっている布ナプキン。
洗うの面倒くさいし、紙ナプキンのがラクチン♪なんて思っていませんか?

 

実は、紙ナプキンは、血液をゼリー状に固める高分子ポリマー、
塩素漂白された不織布など、石油系の化学物質がたくさん使われています。

 

またプールや温泉に行ったときなどに便利なタンポン。
こちらは、なんとダイオキシンまで検出されていると言われています。

 

石油系の化学物質は発がん性物質ですし、
ダイオキシンは子宮内膜症や流産、死産の原因になるといわれるほど危険なものです。

 

女性の体に蓄積されてきた紙ナプキンの化学物質は、子宮がんや子宮内膜症といった病気や、
つらい生理痛、PMS、生理不順などを引き起こす可能性が高いのです。

 

これから赤ちゃんを待ち望んでおられるなら、
母体の化学物質の影響は、子供の喘息やアトピーとの関連性も指摘されていますので、
ぜひ布ナプキン生活を送っていただきたいと思います。